コラーゲン補充やリフトアップ手術で目の下のたるみを治療

レディー

若返ることができる施術

医師

レーザーによる治療

女性は年をとるとともに、肌の老化が目立つようになります。実は、横浜の美容外科には、老化を解消するフラクショナルCO2レーザーがあります。これは、簡単に言うと、高出力のレーザーを皮膚に照射していく施術です。レーザーで肌を傷つけることで、肌の治癒力を利用して皮膚を新しく再生していきます。多くの方は、皮膚をわざと傷つけて大丈夫かと考えます。しかし、皮膚はそれほど弱くなく、傷つけられるとターンオーバーを促進していきます。さらには、刺激を受けた皮膚細胞はコラーゲン生成を促進して肌のハリを高めていきます。なので、シワやたるみの解消、皮膚の凹凸の改善などの効果を期待できます。フラクショナルCO2レーザーは、一回の治療でなく、複数回の治療で効果を得られます。

施術を受けられない人

フラクショナルCO2レーザーは、横浜の美容外科で行なわれている美容施術です。この施術を安全に受けるには、いくつかの注意事項があります。まず、皮膚をわざと傷つける治療なので、肌トラブルがある人は控えたほうが良いです。たとえば、極端に日焼けをしている人は絶対に控えたほうが良いです。日焼けの肌は刺激を受けやすいので、横浜の美容外科での施術後に色素沈着になります。それと、お腹に子供がいる妊娠中の方も横浜の美容外科での施術を避けた方が良いです。レーザーによる治療は、皮膚にチクチクした痛みを感じます。また、施術後もしばらくすると、火傷のような痛みを感じることもあります。なので、痛みによる不安を感じるので、子供への影響を考えて避けるべきです。